やっぱり、飯豊でしあわせになる エコタウン椿
やっぱり、飯豊でしあわせになる エコタウン椿
やっぱり、飯豊でしあわせになる エコタウン椿
やっぱり、飯豊でしあわせになる エコタウン椿

やっぱり、飯豊でしあわせになる エコタウン椿

2019.11/1分譲開始

新着情報

more

  • ホームページを公開しました。

エコタウン椿とは

カラダもココロもあったかい
「エコタウン椿」

「人」を中心に置いた設計思想から生まれる
「あったかい」という価値

|1|家の中で感じる価値

|2|人とのふれあいで感じる価値

|3|子育ての経済的な懐に感じる価値

|4|子育てに適した環境に感じる価値

カラダもココロもあったかい「エコタウン椿」

特徴1

飯豊型エコハウス

飯豊型エコハウス

長く快適に居住できる
高性能な住宅建設を誘導

室温の変化が少ない高気密・高断熱性能を定めたエコ住宅の集積を図り、光熱費の節約だけでなく、高血圧やヒートショックを防ぎ、家族の生命、健康を守ってくれる良質な住宅により、末永く快適で健康に暮らせるなどの多くのメリットを生み出します。

住宅性能を高め、お財布に優しく環境に配慮した家
1

住宅性能を高め、お財布に優しく環境に配慮した家

国が2020年から施行する断熱基準の住宅と比較すると年間の暖房の使用量が半分で過ごせるレベルです。全国的にも家庭の年間エネルギー支出が高い山形県においてもエネルギー支出を抑えることができます。全館暖房をしても、2020年省エネ基準住宅の半分程度の燃費で暖房が可能です。

夏涼しく、冬暖かい、体に優しい家
2

夏涼しく、冬暖かい、
体に優しい家

家の中で急激な温度変化による血圧低下いわゆる「ヒートショック」で入浴中に失神して溺死する人の数が、山形県では交通事故死亡者より多くなりました。寒い北海道では、冬になって急激に入浴事故が増えるということは起きていません。これは北海道の住宅が高気密・高断熱性能だからといわれています。数台のエアコンを静かに運転するだけで室内の環境は温度差がなく快適です。

飯豊の資源と職人の技を活かした地産地消の家
3

飯豊の資源と職人の技を
生かした地産地消の家

県産木材をふんだんに使用し、素材や気候を熟知した地元の工務店が施工にあたる地産地消の住宅です。この地で生まれてきたモノ、技術を取り入れた「飯豊型エコハウス」を通じて、地域の資源と経済が循環するまちを目指します。

特徴2

やすらぎの緑地帯

四季を楽しむやすらぎの空間

飯豊町の田園散居集落景観をイメージした植樹帯を配置。散策道を配置し、樹木が香るさわやかな憩いの場、やすらぎの空間として、住民同士のコミュニケーションの場を整備します。

やすらぎの緑地帯

指定建築施工事業者(50音順)

  • 株式会社協和ハウス
  • 有限会社小池建築
  • 高岡建築
  • 大工手塚建築
  • 株式会社冨永工務店
  • 豊川建設株式会社
  • 樋口建設株式会社
  • 舟山建築
  • 株式会社ホリエ
  • 1世帯1区画とします。
  • 自己用住宅又は店舗併用住宅を建築する場合に限ります。
  • 住宅建築は「エコタウン椿」指定建築施工事業者での建築とします。
  • 土地売買契約の締結と併せ、良好な居住環境を維持するための「エコタウン椿建築緑化協定」を締結していただきます。
  • 買戻し特約があります。下記のいずれかに該当する場合に買戻しとなる場合があります。

    契約締結の日から3年以内に住宅建築を完了していないとき。

    契約締結の日から5年以内に第三者に所有権移転又は貸与したとき。

    飯豊型エコハウス基準を満たした住宅を建築しないとき。

    「エコタウン椿建築緑化協定」に違反し、是正措置に応じないとき。

  • 建築物の壁面は、道路及び隣地の境界線までの距離は2m以上とする。
  • 付属建築物の壁面は、道路の境界線までの距離は2m以上とし、隣地の境界線までの距離は1m以上とする。

特徴3

ガイドラインの制定

建築緑化協定の制定

美しい景観を守り、安心できる生活マナー

伝統的な景観を守りながらも、現代的な用途を擦り合わせた統一感のある景観を保持するためにエコタウン椿建築緑化協定(ガイドライン協定)を策定し、住民共通の約束事として快適でゆとりある生活を育みます。協定では、建物の高さ、屋根の形状、建築物の屋根、および外壁の色などの基準を定め、道路や植樹帯、隣地境界に面して、柵などの構築物を設置しないこととし、自然と調和した街並みを形成します。

エコタウン椿建築緑化協定【PDF】

エコタウン椿分譲概要

物件名

エコタウン椿

取引態様

売主:飯豊町 建築条件付土地売買

土地権利

所有権

所在地

西置賜郡飯豊町大字椿2800番地31

交 通

JR米坂線 羽前椿駅から700m(徒歩9分)

総区画数

23区画

販売区画数

21区画

区画面積

317.42㎡ ~ 386.16㎡

区 域

用途地域の指定がない地域

地 目

宅地

建ぺい率

60%

容積率

200%

道 路

町道9m(歩道2m含む・アスファルト舗装)

上下水道

飯豊町上水道、飯豊町農業集落排水
(加入は個人負担)

学 区

飯豊町立飯豊中学校、飯豊町立第二小学校

造成完了

2019年11月1日完成

開発許可番号

山形県指令置総建第18号
(許可整理番号11号)

開発面積

20630.55㎡

分譲エリア

分譲エリア

販売価格

区画番号

面積(㎡)

面積(坪)

分譲価格(円)

1

386.16

116.81

5,020,080

2

370.38

112.04

4,814,940

3

313.06

94.70

4,069,780

4

317.90

96.16

4,132,700

5

317.42

96.02

4,126,460

6

317.68

96.10

4,129,840

7

317.42

96.02

4,126,460

8

323.40

97.83

4,204,200

9

323.99

98.01

4,211,870

10

323.86

97.97

4,210,180

11

324.30

98.10

4,215,900

区画番号

面積(㎡)

面積(坪)

分譲価格(円)

12

326.24

98.69

4,241,120

13

323.46

97.85

4,204,980

14

323.08

97.73

4,200,040

15

323.30

97.80

4,202,900

16

323.38

97.82

4,203,940

17

323.08

97.73

4,200,040

18

323.43

97.84

4,204,590

19

328.19

99.28

4,266,470

21

332.42

100.56

4,321,460

22

332.01

100.43

4,316,130

※上記分譲価格に、農業集落排水公共桝設置負担金(30万円)が加算されます。 
20はモデル住宅建築予定地です。

ロケーション